熊本市北区にある完全予約制のプライベートネイルサロン「ココンフワット」

あなたが教えてくれたものたち。

小さなときから動物が大好きで

ずっと生活を共にしてきました。

 

夢をあきらめて就職したとき

新しい職場でのいろんなことがあったとき

家族を持って上海へ渡ったとき

妹のくりちゃんが家にやってきたとき

子どもができたとき

新しい夢をもったとき

そして夢を叶えてネイルサロンを開くとき

いつもそばにいてくれて

看板猫としてお仕事をしてくれて

多くを語らず

クールにかっこつけて

私のことを見守ってくれたもこたが

2020年1月25日に18歳で虹の橋を渡りました。

 

いつかはお別れがくることを

わかっていたけれど

こんなに受け入れ難く

理解し難い日々は

過去になかったように思います。

 

それでも彼は

私の背中を押し続け

彼の体力がどんなに弱っても

彼がゴロゴロと喉をならさなくなっても

私は仕事を休むことをしませんでした。

私が彼の体調に左右され

普通の日常を送れなくすることを

彼が望んでいないと思いました。

 

最後のときは

本当に安らかで

眠るように

だんだん冷たくなっていきました。

私たち家族が悲しすぎないように

少しずつ虹の橋を渡ってくれたんだなと

思いました。

 

 

家族として信頼すること

私が私を信頼すること

一生懸命生きること

たくさんのことを教えてくれました。

 

彼がいなくなっても

日常はやってきて

外出から帰宅したときに

庭に彼がいるような気がしました。

ふと目をやると

去年植えたお花が1輪咲いていました。

毎日が過ぎていく中で

泣くことさえできなかった私は

その1輪の咲く花を見て涙しました。

つらい時は泣いたっていい。

頑張れないときだってある。

もこたが教えてくれたような気がしました。

ありがとうの一言では言い尽くせません。

 

大切な家族との別れ

肉体は離れてしまったけど

心はずっと一緒にある。

 

そんな日に作ったサンプルです。